~感じよう、わたしの美しさ vol.4~ ペパーミントのハーブティー

 

梅雨ですね。しとしとと降る雨の音を聞いていると、時間を忘れさせてくれるような感じがします。

こんにちは、優香です。

 

〇梅雨のだるさに

 

雨の日は、ついつい外に出るのがおっくうになってしまうのですが、お気に入りの傘をさして雨の中を歩いてみると、雨の日にしかない、いつもと違った風景に出会えます。雨が降った後の、地面からたちこめる独特の匂いも、ちょっと好きです。外に出るもよし、出ないもよし。梅雨の楽しみ方も、いろいろありますね。

けれど、湿気が多い日が続くと、なんだか体がだるくなったりしませんか?

そんな時にはハーブティーの力を借りましょう。すっきりとした香りが、心も体も、ふっと軽くしてくれますよ。

 

〇甘さもあるペパーミントのハーブティー

 

ちょっとだるさを感じたとき、さわやかな風を送ってくれるハーブがあります。ペパーミントです。

おなじみのすっきりとした香りをハーブティーで楽しめます。オススメは、こちらです。

pukka リフレッシュ(ピッタ)有機ハーブティー/¥850+税

 

ペパーミントをベースにしながら、フェンネル、リコリスなどのハーブが入っています。お腹に溜まったガスの排出、ストレスからくる胃腸の不調の緩和、消化器系の働きを助けてくれるなどの働きがあります。体の重さやだるさを軽くして、風通しをよくしてくれるようなハーブティーだと思います。カップに口を近づけるとミントの香りが漂い、飲んでみると、労わるような甘さが広がります。気分転換したいとき、食欲がないときなどにも、おすすめです。

ペパーミントは、リフレッシュさせてくれるハーブ。Refreshの意味は、再び新鮮になる、つまり、生まれ変わる、原点に戻るということだと思います。わたしたちが出発し、帰路に立ったときに、ミントの香りと出会うと、周りの靄を吹き払い、初心や目指すゴールを思い出させてくれるように感じます。

今は一年の約半分が過ぎようとしている時です。「半分まで来ましたよ、さぁ、風を通して、すっきりとまた歩き出しましょう。」そんなメッセージも聞こえてきそうです。

 

 

〇心に風を通す

 

すっきりとしたわたしでいたい。迷わない、後ずさりしない、不安にとらわれない、そんなわたしでいつもいられたらいいけれど、等身大のわたしは、まだまだです。迷ったり不安になったりすることも、あります。

そんな気持ちをリフレッシュさせたい時、わたしは、心に風を通してみます。誰かに話しを聞いてもらったり、新しい音楽を聴いたり、行ったことのない場所に行ってみたり、ハーブティーを飲んだり。そうやって、気になっていることから少し離れて、自分の中に新鮮な風が通ると、自分の足元がよく見えるようになります。自分の歩く道も、すこしずつ見えてきます。そうすると、わたしのことがだんだんとわかってきます。

まわりの力を借りながらでいい。窓を開けて、心に風を送れば、新しいあなたにも、あなたらしいあなたにも、出会えると思います。

 

 

優香

美容業界で勤務し、たくさんの肌に触れていくなかで、肌と身体と心は密接に関わっていることを実感。スキンケアやアロマテラピーなどを含め、ホリスティックなケアを伝えながら、人がもつひとりひとりの美しさを引き出すことが喜び。「生かされていることを知ると、人は美しくなる」がモットー。

blog 色香‐IROKA‐ http://irokaori.blog.fc2.com/