toggle
2018-03-06

3/21春分に新しいサイトへとリニューアルいたします【くらしの種ライブラリー】

こんにちは。運営部・佐藤です。

「こころ♪生きる♪くらし♪」で、鷹狩りの記事を書いてくださっているKTさん。彼女が今、クラウドファンディングに挑戦されているのをみなさんはご存知でしょうか?

イギリスの猛禽飼育者の二人に一人が読んでいるベストセラー『Understanding the Bird of Prey(仮:猛禽コンプリートマニュアル)』を翻訳出版したい!

私自身は、鷹狩りをしていないですし、これからもチャレンジすることはないと思います。そのため、翻訳本そのものを購入することはありません。

ですが、彼女が鷹狩りをされることで掴んできたもの、KTさんのたたずまいやから、私は多くのものを受け取っています。だから、私は受け取った何かを彼女に返したいと思って、応援の気持ちをよせました。

もし、あなたもKTさんとハヤブサ、そして世界の鷹匠たちとの交流から受け取ったものがあれば、ことばでもお金でもいいので、ぜひ彼女に応援の気持ちを形にして届けてみませんか?

それでは、今回も「こころ♪生きる♪くらし♪」の最新記事一覧を編集視点でご紹介いたします。

<最近UPされた記事一覧です>


「好きで彩る、わたしのくらし」~お弁当をはじめました~ 【新連載】
書き手:ABE AKIKOさん
ABE AKIKOさんのくらしの知恵や旦那さまとのほっこりした日常が届きました。くらしそのものを真似してほしいわけではない。“好き”とか“楽しい”という気持ちを、読んでくださる方にお届けすることで、あなたの日々の中に何か新しい風がふきぬけていったら嬉しく思います。
ABE AKIKOさんのイラストは、はじけるような明るさがこめられています。

【おススメのお店】離島のご飯をいただく
書き手:林夏子さん
おいしいものが大好きな夏子さんから、島で採れた食材をふんだんに使った美味しそうなご飯がならぶ『離島キッチン』のご紹介です。日本は島国、と言われていますが、どれだけ多くの島々によって構成されているかご存知でしょうか? 島々の独自の文化を味わってみませんか。

「続けられない私」が、「続けられたこと」から学んだこと
書き手:komaさん
ひょんなことから、外国人の一家と同じ屋根の下で数日間過ごすことになったkomaさん。彼らとの出会いによって、自分の中にある純粋な「英語をもっと話したい!」「外国の方ともっとコミュニケーションできるようになりたい!」という気持ちが浮かび上がってきました。いつものkomaさんであれば、勉強しよう!と思っても、勉強が続かなったそう。今回はなぜ勉強が続いているのか?をご紹介してくださいました。

~感じよう、わたしの美しさ~チョコレートの香りに包まれて、心も体もなめらかに。
書き手:優香さん
冬は重ね着の季節。人の目に触れることが少ないから…と、肘や膝などのお手入れを、おろそかにしてしまいがち。今回は、古い自分を優しく落とす、ボディスクラブをご紹介します。古い角質を落とすことで、新しいあなたが顔をだします。この時期にぴったりの甘いの香りにつつまれながら、自分自身と触れ合う時間をとってみませんか?

【二十四節気・七十二候】立春/「のだめ」に学ぶモテる女の3つの特徴。
書き手:真帆さん
立春・次候「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」
真帆さんのコラムはに学ぶモテる女性の特徴についてです。「のだめ」でモテ?というと意外に感じる方もいらっしゃるかもしれません。けれども、社会情勢が不安定で激変する時代だからこそ、今までの社会で言われている王道(?)のモテとは少し変わってくるのではないでしょうか? 新時代のモテとは何か?を考えるきっかけとなれば幸いです。

誰かを「羨ましい」と感じる気持ちは、卑しいものですか?【二十四節気・七十二候/ 立春 末候】
書き手:真帆さん
立春・末候「魚上氷(うおこおりをいずる)」
バレンタインシーズンの今日この頃。うきうきする世間のムードとは裏腹に彼女や彼氏がいる方が羨ましく感じてしまう方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。けれども「羨ましい」という感情は、悪いものではないのですよ~。「羨ましさ」をはじめとしたネガティブな感情は、あなたの深いこころからのを浮き彫りにしてくれるお手紙なんです。ネガティブな感情をみないふりをするのではなくて、人生を変えていくチャンスにしましょう♪

Erosとは女の哲学である。Vol.3 Erosを通しての男女間コミュニケーション
書き手:ふぅさん
男女が肌を重ねるときに感じるお悩み。それは、こころの癖が表に現れやすいときでもあります。お互いが自然体でありながらも、満たしあえる関係性へと深めていくための考え方をご紹介いただきました。

◇◇◇
【編集後記】
2/13に、「こころ♪生きる♪くらし♪」に携わっていただいているみなさんと一緒にMTGを行いました^^というのも、実は「こころ♪生きる♪くらし♪」としての活動は一度節目迎え、3/21(春分)に新しいサイトとしてオープンを予定しております。

新しいサイトのオープンに向けて、わたしたちがしていきたいことの軸はなにか?新しいサイトのコンセプトをどうしようか? 新しいサイト名は? と、話あいをしました♪

とはいっても、肩肘はって、難しい顔をして話あうのは、ちょっぴり苦手なわたしたち。

ぎゅぎゅっとコアな話をして、疲れてきたらごろごろしたり、お菓子をたべたりしながら、思う存分おしゃべり(仕事に直接的に関係ない♪)して。

打ち合わせ開始後6時間くらいたってから、そろそろ真面目(?)に考えようか~と新サイトのことを考えはじめたら…なんと、するすると魔法のように新サイトのコンセプトも、新サイト名も決まってしまいました(#^.^#)

「こころ♪生きる♪くらし♪」の良きところは、しっかり引き継ぎながらも、より一層パワーアップしてお届けしてまいりますね。

最後に…わたしは、今のサイトも新しいサイトのことも【世界一価値のあることをしているメディアだ】と本気で信じています(とはいえ、未熟さや改善できる点はまだまだまだたくさんありますが)。

もちろん、価値があるかどうかは主観ですけれど。

でも、価値があるって信じていない代表なんて嫌だ!と私は思っています。多くの方に貴重な人生の時間とエネルギーを寄せていただくのだから。

どうぞ、残り少ない「こころ♪生きる♪くらし♪」としての活動も、新しいサイトとしての活動も、引き続きみなさまに楽しんで、join♪していただけたら嬉しく思います。

ではでは、また満月の折に!

◆◇『くらしの種ライブラリー』とは◇◆

『くらしの種ライブラリー』は、最近更新された記事の「目次」です。気になった記事を読んでいただくと、きっとそこには、あなたの「こころ♪生きる♪くらし♪」に役立つ、たね(種)があるはずです。書き手の皆様の思いを受け取ってみてくださいね。…お気に入りのくらしの種を見つけたら、是非それを、あなたのくらしの中で育ててみてください。そして、その種が育ったとき、もしよろしかったら「くらしの種ライブラリー」にご寄贈下さいね。あなたの育てたその種を、待っている人が、きっといますから。

寄稿にJoin♪したい方はこちらをご覧ください!

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です