タイムマネジメント上達の3つのコツ②☆ ~時間を正しく○○○○と、時間管理はうまくいく~

こんにちは♪ 運営部の真帆です。3回にわたりお届けしています「タイムマネジメント上達の3つのコツ」、2回目の今回は、タイムマネジメントの最重要ポイントをお伝えします。

コツその2:タイムマネジメント最大の鍵!時間を正しく○○○○こと☆

 

〇○○○に当てはまる言葉は後述しますので、よかったら少し想像してみてください。

さて、「タイムマネジメント」という言葉から連想されるのは――限られた時間内に多くのトピックスをこなす、仕事の達人、またはスーパー主婦! あたまの回転が速く、体からは「テキパキ」という音さえも聞こえてくるような…。

雑誌『日経ウーマン』の時間術特集が大好きだった私は、実例のOLさんや働く主婦たちに刺激され、いつか自分も、なんでもこなせる格好いい女になりたい!と憧れていました。

こんな告白は顔から火が出るほど恥ずかしいのですが、本気で憧れていたのです。この落とし穴に気づくまでは。


時間を守る前に守るべきものがあった。
その落とし穴とは、「人は、自分の能力を実際以上に多めに見積もる傾向がある」というもの。

‘なんでもこなせる格好いい女’に憧れた私は、計画表を作りました。

「5時起床、コップ1杯の白湯を飲み15分軽くストレッチ。5時半-6時軽くジョギングをして、気持ちよく朝食をいただく♪」

…現実は、起きたら8時を過ぎていて「あぁ自分はなんてダメなんだろう」と落ち込み、昼以降に予定していたものにはとりかかる気持ちになれない。それでも、計画をたてるときはワクワクするので、また同じようにTo Doリストを書き上げるのですが、やっぱり結局失敗する。

――その繰り返しの何が問題かというと、セルフイメージが下がっていくんです。
セルフイメージは人生を左右する
セルフイメージというのは心理学の用語で、ひらたく言えば「自分をどんな人間だと思っているか」ということ。人はセルフイメージ通りの振る舞いをする生き物なので、「自分はできない」と思うほど、できないヒトとしての行動を無意識にとるようになります。失敗体験が増えるとさらに思い込みが強くなり、また失敗するようになる。

そんなことを繰り返すうちに、やる気そのものがなくなってきて、「もう、頑張るのやめちゃおう!」となってしまうことが1番の問題です。

例えば、毎年の抱負をいつの間にか立てなくなったという人は、「どうせ出来ないし」という刷り込みがあるのだと思います。その「どうせ出来ないし」がなければ、目標達成するまでのプロセスを楽しみながら、‘理想の自分’に近づくことができるのに。

タイムマネジメントの話なのに全然関係ないことのようですが、まず時間を守るまえに「自尊心」を守ることが大切です。


時間を正しく「〇○○○」!タイムマネジメント最大のコツとは?
〇○○○部分の答えですが、当てはまる言葉は「見積もる」です。これがタイムマネジメントにおいて最大のコツとなります。

正しい見積りには、2つの効果が期待できます。

【効果1】自尊心を守ることができる

小さな頃、母親から「晩御飯は8時になったらできるよ」と言われて「えー!そんなにかかるの?」と思ったことはありませんか?わたしは思っていました。

自分で調理したことがないから、野菜を洗う・切るなどの工程にその都度時間がかかるということが想像できなかったんです。

その感覚のまま、自分で調理を始めたばかりの頃は、毎回自分にがっかりしていました。

「こんなに時間がかかるなんて!失敗した!ダメな自分」といういらない落ち込みと刷り込みを繰り返し、自尊心はズタズタ。もし、時間を正しく見積もることができていれば、「初めてだから、時間はかかるよね。がんばって作った!」と、自尊心を守りつつ、もっと純粋にお料理を楽しむことができていたと思います。

【効果2】計画が実現する

「タイムマネジメント=時間管理」です。そもそも、何のための時間管理かといえば、予定を達成するためですよね? 見積りをまちがえると破堤するのはお金で考えればわかりやすいですが、時間だって同じこと。正しく見積ることができないと、結局のところ予定したことが実現しません。

コツその1に書いた「時間割」を作る意味は、見積りを出すためでもあります。

見積りを計算しながら予定をたてるのは頭を使うので、ちょっぴり面倒くさいときもありますが、やってみるとしっかりと自分の時間を生きている実感が得られます。

‘気がついたらもうこんな時間!’という、時間ドロボウにも滅多にお目にかからなくなりました♪

もしよろしければ、あなたも「時間の見積り」出してみてくださいね。今回の記事はここまでです。

◆次回、最終回は「コツその3.フットワークが軽くなる魔法の質問」です。

お読みくださり、ありがとうございました!

季節記事を担当。【季節+その時期におススメの行動】を綴っています。食育セミナー/「都会暮らしってどうなの?」をテーマにした座談会/こころとからだを感じる新月カフェなどを主催。岐阜での移住トライアル生活(2015-2016)を経て、現在は関東へUターン☆特技は天使の声が聴けること♪2018年のテーマは、「コミュニケーション」・「肉体」・「思考の選択力UP!」です。セラピストとしての活動再開に向けて現在準備中☆