【運営部からのお便り】くらしの種ライブラリー

こんにちは。運営部の佐藤です。

寒さが本格的に厳しくなってくるころを示す二十四節気・小寒も、もうあっという間に末候です。冬の二十四節気は次の大寒でおしまい。少しずつ、春の気配を感じとれるようになってくるのでしょうね。

それでは、今回も「こころ♪生きる♪くらし♪」の最新記事一覧を編集視点でご紹介いたします。

<最近UPされた記事一覧です>


【二十四節気・七十二候】小寒・初候/お正月飾りはいつ外す?月の満ち欠けを眺める美しいカレンダーのご紹介。

運営部員・真帆さんによる、小寒・初候記事。二十四節気・七十二候(旧暦)を月の満ち欠けの様子と共に眺めることのできる「イン・ヤン カレンダー」をご紹介いただきました。

季節を感じるということは、気温を感じることだけではなく、自然の巡りをくみ取ることなのだと伝えてくださっています。

【二十四節気・七十二候】小寒・次候/鏡開きの日程 今年の抱負を考えたくても、気持ちばかりが焦るときの対処法

運営部員・真帆さんによる、小寒・次候記事。①鏡開きの日程と、②抱負を考えたくても気持ちばかりが焦るときの対処法をご紹介いただきました。

新年になり、今年こそは!と抱負を考えようと思いますよね。けれども、すぐにあわただしい日々が戻ってきます。

日々の忙しさに流されて、抱負を考える気になれない…そんな方におすすめの対処法を伝えてくださっています。

私をはぐくむ時間 vol.3~からだ、冷えてないですか?~

運営部員・夏子さんによる、女性の冷えに関する対策や予防の仕方をご紹介いただきました。

体を外側からあたためるだけが冷え対策だと思っていませんか? 内側から、そして体そのものの温かさをあげる機能を高めましょう♪

【二十四節気・七十二候】小寒・末候 小正月/抱負を宣言することで、望みが叶いやすくなるワケ

運営部員・真帆さんによる、小寒・末候記事。小正月についての説明と今年の抱負を宣言することの意義をご紹介いただきました。

新年になり、今年の抱負を考えたあとには、神様へと抱負をご報告しにまいりましょう。

抱負を宣言するってなんだかいい感じ♪というあいまいな話ではなく、なぜ抱負を宣言するといいのか?を伝えてくださっています。

Erosとは女の哲学である。Vol.2 ~Erosと向き合い、私という人間を知る~

ファッションのコア服スタイリストとしてご活躍のふぅさんに、Erosについての連載を書いていただきました。

人間の三大欲求として、食欲・睡眠欲・性欲があげられます。三大欲求のひとつである性欲は、人間が健やかに生きていくために必要な尊いものだと私は捉えています。

けれども、現代社会においては、それらはよくもわるくも特別視されていますよね。その捉え方を少しでも変えていただくきっかけになれば…と思い、編集の佐藤から、ふぅさんに連載をお願いいたしました。

今回の記事では、ふぅさんが不特定多数の人と関係をもつ経験を経て、自分のErosと向き合い、その結果として自分の人生とも向き合うことができた…というお話をしてくださっています。

世界の鷹匠と人生哲学

鷹狩りをされているKTさんによる連載記事。彼女の独特な語り口によって、世界の鷹匠の人生哲学が紡がれています。

野生であり、容易にコントロールができない存在である鷹に鷹匠たちが惹かれていること。そして、鷹との関係性によって、自分がどう変化していったのか?どういう人生哲学を導き出したのか?が語られています。

リスクを限りなく少なくすることを目指す社会にわたしたちは生きています。そんな私たちにこそ、野性動物である鷹から学べることが、あるのではないでしょうか。

◇◇◇
【編集後記】
11月から「こころ♪生きる♪くらし♪」に携わっていただいている校正・まきさん。

WEBサイト上では書き手さんが主役であるため、表立っては登場しません。けれども、彼女は会社勤めをされながら、「こころ♪生きる♪くらし♪」の原稿も校正してくださっています。…しかも、いつもとても迅速なご対応なのです!

書き手さんからいただいた原稿をプリントアウトして、一字一字をチェック、内容の整合性を確認していくんだそう。

読み手のみなさまに、より分かりやすく、より届くように。そして、書き手のみなさまや「こころ♪生きる♪くらし♪」の価値を守るために、いつも原稿を丁寧に確認してくださっています。

このサイトは、書き手さんだけでは成立しません。表立っていなくても、力を添えてくださっている方がいます。どうか、ちらりとでも校正としてご協力してくださるまきさんにも想いをはせながら、記事を読んでいただけたら嬉しいです^^
ではでは、また満月の折にお会いできれば幸いです。

◆◇『くらしの種ライブラリー』とは◇◆
『くらしの種ライブラリー』は、最近更新された記事の「目次」です。
気になった記事を読んでいただくと、きっとそこには、あなたの「こころ♪生きる♪くらし♪」に役立つ、たね(種)があるはずです。書き手の皆様の思いを受け取ってみてくださいね。…お気に入りのくらしの種を見つけたら、是非それを、あなたのくらしの中で育ててみてください。そして、その種が育ったとき、もしよろしかったら「くらしの種ライブラリー」にご寄贈下さいね。あなたの育てたその種を、待っている人が、きっといますから。

寄稿にJoin♪したい方はこちらをご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です