toggle
2020-02-01

北海道最高峰!旭岳ロープウェイにのってカムイミンタラへ

旭岳ロープウェイに乗って

北海道最高峰の山として知られている旭岳。旭岳自体は本格登山の装備をして登る必要がありますが、裾野の方には散策コースが設けられているのをご在知でしょうか?そしてその景色はアイヌ語でカムイミンタラ「神々の遊ぶ庭」と呼ばれ、自然豊かな北海道大雪山系ならではの景色に出会えます。

現在は厳冬期のため、スキーなどで楽しめます。初夏から紅葉の時のようにおいそれと歩いて周遊できないですが、今の時期は息をのむような美しい銀世界が待っています。

 

ちなみに今回ご案内する写真は秋に旭岳に登った時のお写真でお届けしていきます。

よければ来年の7月~9月、短い山の夏・紅葉の旅の計画をするのに役立てていただければ嬉しいです。

そんな美しい景色に出会うには旭岳ロープウェイに乗って、標高1,600mまで上がります。

ロープウェイで上がり、姿見駅で降ります。

第一展望台から第五展望台まで設けられていて、季節のいい時期は普段の格好にスニーカーでも歩けるコースです。散策コース自体全部周ると約1時間ほどですが、そんなに周らなくてもたくさんの花に出会えますし、晴れていれば美しい旭岳の姿がどこからでも拝めます。

ちなみに旭岳周辺では本州で標高3,000mあたりの山々でしか見ることのできない高山植物が見られます。これは旭岳をはじめ、北海道の山々が本州に比べて北に位置し、標高2,000mで本州の3,000mと同じ気温になるためだとか。そんな高い山に行かなくても可憐な高山植物が見れるのはとても嬉しいことです。

ゆっくりと景色を眺めた後で、ロープウェイ姿見駅にもどると、ショップや売店があります。大雪山系ならではのお菓子や飲み物、グッズといったおみやげが並んでいて、見てるだけでもワクワクします。

そんな中、売店で姿見駅限定「お山の手作りコロッケ」を発見。ここでしか食べれない、しかも北海道東川産のじゃがいも・玉ねぎ・笹豚を使ったコロッケと聞いたら、買わずにはいられません!

「今から揚げるのでできあがりに8分ほどかかります。」とお店の人に聞かれるので、ぜひ時間の余裕をもって注文してみてください。揚げたてホクホクが食べられます!

揚げたてコロッケをいただき、美しい景色を見ながらゆっくりと時間を過ごせました。

ぜひ美しい景色を見に行ってみてください!

旭岳ロープウェイ

○HP/http://asahidake.hokkaido.jp/ja/#TOP

こころweb運営部 & 旅するこころと体のコンシェルジュ
NARDアロマアドバイザー
FTPベーシックマットピラティスインストラクター

京都在住後2016年より北海道移住。
暮らし方や生き方、考え方がその人自身や環境を創っているな、と日々感じます。暮らしという誰もが営む身近なことを題材に誰にとってもこのサイトが少しでも何かの発見につながって自分らしい豊かさにつながっていくといいなぁという気持ちでできることを真心こめてやっていきます。宜しくお願いします。
日々の事⇒https://www.instagram.com/hoshinotabibito/

関連記事